Zum Inhalt springen


インプラントで自分の歯を取り戻そう
インプラントで失った歯を取り戻しましょう。


インプラントを迷っている人は口コミなども参考にしてみましょう

毎日、人間は食事をしたりすることを考えると歯の存在っていうのはとても大事になります。
ですが、人間の歯は乳歯が生えた後に永久歯が生え、その後は生えてきません。
なのでいかに永久歯を大事にするかが重要です。
ですが、この永久歯も何らかの理由で失ってしまうケースがあります。
虫歯の治療をしたけど、経過が良くなく、抜くことになってしまった。
歯肉炎の都合で歯がぐらつき、抜くことになってしまった。
交通事故などにあってしまい抜くことになってしまった。
また、最近では、あごの骨事態が小さく、永久歯が生えてこないという永久歯欠損の子供も増えてきています。

永久歯を失った後、入れ歯にしてしまうと衛生面的にも嫌だという人、ブリッジの場合では前後の土台になる歯を削らないといけないというのが嫌な人などの場合、欠損のままだと歯並びがずれてきてしまうのでインプラントという選択肢がおすすめになります。
インプラントの場合、保険が効かなくて高いというイメージを持っている人が多いです。
インプラントにしようかどうしようかと迷っている人はまず、実際にインプラントを入れた人たちの口コミなどを見てみるようにするとインプラントの使用感などわかると思います。
インプラントの場合、あごの骨からしっかりと土台を固定する形になりますので自分の歯があったときと同じ感覚で食事をすることが出来るという意見が多く、この使用感のよさからインプラントにしているという人が多いので見て、検討する際の参考にしてみると良いと思います。
やはりインプラントの最大のメリットは自分の歯があったときと同じように噛む事が出来る、そして多少、固くて入れ歯などでは無理なような食べ物も食べれるということで、おいしいものを楽しんで食べる食生活を維持することが出来ている人が多いのです。
金額はかかりますが、メンテナンスに気をつければ永く利用できるメリットもあります。
歯の欠損部の補充はインプラントがおすすめです。